スマイル

過払い金を取り戻す|面倒な手続きは法律事務所へお任せ

トラブル解決に

説明

不動産登記や借金問題に

企業や人口が集中する大阪。人が集まれば、登記に関わる問題が生じることが増えてきます。例えば、不動産を取得した際の登記手続きや、相続や売買または贈与などの理由での登記、会社設立の登記が挙げられます。そして、これらは、司法書士の業務の中核をなすものです。また、大阪は、日本を代表する都会ですから、全国の都道府県の中でも物価が高い地域です。やむを得ず借金の問題を抱えた場合にも、司法書士を活用することでメリットが生じることがあります。借金の過払い金の返還請求、任意整理や破産手続きなども行うことができます。近年では、訴訟代理人となれる司法書士もいます。簡易裁判所で扱う民事事件のうち、金額が140万円を超えなければ、訴訟手続や和解手続に関与することができるようになりました。

弁護士より安価

登記業務や借金のトラブルは、弁護士でも対応することができます。しかしながら、登記業務は、司法書士のほうが、弁護士よりも高い専門知識を持っていることが少なくありません。また、司法書士に依頼したほうが、弁護士に依頼した場合よりも、料金が安く済むというメリットもあります。極端な例では、半額以下という場合も見られます。登記にまつわる問題が生じた場合には、司法書士に依頼することをおすすめします。さらには、大阪では借金問題を専門に扱う司法書士事務所も多く見られます。中には消費者金融に対して、強い姿勢で妥協をしない交渉を行う事務所もあり、借金を減らしたい依頼者にとって大きな味方となってくれるでしょう。優秀な司法書士が集まる大阪では、女性司法書士も多く、女性が依頼しやすい事務所も豊富に見られます。